上杉アイクの机上で空論

独特の感性で森羅万象を考えます

ローソク業者「韓国は許さん」

 始まりは去る10/11のこと。「バズフィード」というWEB メディアが報じた、「Dappiさんと自民党との癒着」という旨の記事。

 これによると、「野党をデマ攻撃して自民党を徹底擁護するツイッターアカウントのDappiが、実が個人ではなく法人で、自民党からお金をもらってそのような行為をしていた」とのこと。

 ちなみに我らがお中日新聞のWEB 版には恥ずかしげもなく、

私の国会質疑の趣旨をまったく別のものに仕立て上げて改変し、やりとりの断片を切り取ってツイッターに投稿していた。そんなことが何度か繰り返され、信用や人格を傷つけられた」。立憲民主党参院議員、小西洋之氏が「Dappi」について苦々しげに振り返る。

ツイッター上の「Dappi」アカウント。「日本が大好きです」などと自己紹介している

 小西氏は同じ党の議員と2人で、攻撃的な内容の投稿で名誉毀損されたとして、「Dappi」を運営しているとみられる企業などを相手取り、2人分の損害賠償計880万円と投稿の削除、謝罪広告の掲載を求めて6日に、東京地裁に提訴した。
 「私だけじゃない。多くの野党議員が国会質疑の内容が違う趣旨にされるなど、同じことをされてきた。民主主義のもとで政治家が有権者の批判や監視を受けることは必要だ。言論の自由もある。しかし、投稿はその範囲を逸脱している」と小西氏は提訴に踏み切った理由を語る。

と載っていました。おいおい、そんなにこの国や政府がヤバイならさっさと亡命しないかね?

 早速5毛ちゃんたちが大暴れしましたが、その後の14日に、記事の最大の根拠であるはずだった「国会資料を事前にツイッターに公開」を「国会資料を投稿」とシレっと変えたことで記事の信頼性が崩壊。更には、そもそも「バズフィードジャパン」なるWEBメディアに朝日新聞が深く関わっていることが出回るなど、一部の5毛ちゃんが騒ぐ以外は完全に「フェイクニュース」となってしまいました。

 

 さて、Dappiさんといえば、僕にとっては保守速報さんの表題になるようなネタを提供しているツイッター垢程度の要は「保守系垢」の1人という印象で、まあ、メディアや野党を批判したり、あと消費増税ウイグル問題における対中非難決議を通さなかった自民党を批判する、いたって普通の事をつぶやいている人だったのですが、売国マスゴミフェイクニュースの的にされてしまったか・・・と思っていたら、またしても急転直下、虎ノ門ニュースに藤井厳喜さんとよく登場されているウクライナの方のナザレンコ・アンドリーのツイートが更なる問題を白日の下に晒してしまったのです。

 

 というのも、とっくにフェイクニュースとなっていた「Dappiさんと自民党の癒着」とTBSの報道特集が取り上げたのです。僕は観ていませんでしたが、まあ漏れ伝わる内容としては、「Dappiさんが自民党と協力して野党やメディアといった『良心的な人達(wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww)』をデマ攻撃してる」という内容で、「ネットの危険性、噓八百を作って拡散させている人の罪深さ」とアピール・・・もとい、高精度のブーメランを投げていましたが、その時紹介されたDappiさんのツイートの1つに、ナザレンコ・アンドリーさんが映った虎ノ門ニュースの画面をキャプチャした画像を載せたものがあり、しかも映ったタイミングで「何気なく見ているその情報が政治的な目的を持って意図的に捻じ曲げられて」というアナウンスまで流れたのです。それをナザレンコさん本人がツイートされたのですが、これではナザレンコさんや虎ノ門ニュースが嘘つきで、ウイグル問題など噓っぱちだと主張しているのと何ら変わりありません。これはこの報道特集は、Dappiさんのみならず、ナザレンコさんやDHCの名誉まで、売国という目的のために傷つけたのです。

 

 さて、この「特定の法人にお金を払ってプロパガンダ」云々、どっかで聞いたことがないでしょうか?

 そう、先月櫻井よしこさんと西岡力さんが韓国の放送局であるKBSを訴えた、「韓国の国家情報院が日本の『極右活動家』である櫻井さんや西岡さんにお金や情報を渡して韓国の邪魔をさせていた」という、それだけでも噴飯もののフェイクニュースです。しかも、そのニュースの実態は「北朝鮮の意で文大統領の邪魔をする国家情報院を攻撃するためのダシに櫻井さんや西岡さんが使われた」というものなのです。

 

 例えば、パヨや5毛が主張するような「自民党のネトサポ部隊」のようなものが実在するとしましょう。或は、ポリティカルコメディという新たなジャンルを築いた映画「新聞記者」に登場するような、ネット工作を延々と行う「内閣情報調査室」があったとしましょう。そういう人手もお金も時間もいるような手段で世論誘導するのであれば、僕なら日テレやフジテレビ、NHKのような、まだまともな知能が残っているテレビ局のお偉いさんを買収したり脅したりして言うことを聞かせたうえで世論誘導を行いますね。

 はっきり言ってネット上でチマチマ「嘘」を広めるよりよっぽど効果的ですね。特に売国勢力が主張ように、安倍元総理とかが「独裁者のように強権的に振る舞う」ことができるなら、猶更ネット工作なんて必要ないでしょう。

 北朝鮮の意を受けた韓国のKBSが「特定の個人や団体に協力させてプロパガンダや世論誘導を行うっている」と主張したり、5毛ちゃんやVANKといった特定アジアの「ネット工作部隊」といったものが実在するなど、特定アジアは真正面から論戦を張ることはせずに常に搦め手を使い続けることを考えると、今回のDappiさんに関するフェイクニュースや、「ネトサポ」なんて発想自体が「特定アジアのやり方」に思えてきます。

 つまり、自分たちに都合が悪い人や団体に関して「悪い奴らからお金や情報をもらって、嘘をついていたのだ」、「ネット工作部隊が嘘をまき散らしているのだ」と言いふらすのは、自分たちが同じことをやっているからそういう発想で濡れ衣を着せることしか思いつかないのです。そして、朝日新聞新聞やTBSが特定アジアが日本人を騙すために報道を行っているのはもはや周知の事実。

 今後は「保守系論客」や「保守派団体」だけでなく、このような「保守垢」や「保守系サイト」のような「草の根保守」に対する、特定アジアやその意を受けた国内の売国勢力による言論弾圧も強まってくるのではないか・・・という思いもしますが、岸田内閣の誕生に実質的な「次期高市政権の誕生」、竹田恒泰氏による「旧皇族からの用紙案」が真剣に議論されるようになるなど、以前に比べて、日本の保守論調、愛国論調が強まっていることも考えると、「保守垢」へのフェイクニュース売国勢力の焦りと考えることもできます。

 いまこそ売国勢力の排除!今度の総選挙では、自民党や維新の党、国民民主党など、保守的な政策を掲げる党に票を入れ、市民連合なる売国勢力の寄席集まりの議席獲得を少しでも阻止しましょう!!

2021年 第42週 WLWのサンドリヨンがCOJに実装されると思ってた

 結構好みだったんだけどね~

 

 「チェイテハロウィントリロジー ウルトラデラックス総集編」を最後までプレイしました。

 気付いたのが、チェイテピラミッド姫路城イベントのラストの、モリアティが制裁を受ける場面が端折られていたことでしょうか。まあ、3イベント分あることだしやっぱりストーリーの重要な部分以外は結構カットされているんだろうな~とは思います。

 そして、最後に登場した配布される予定であろう新しい霊基のエリちゃんと思われるキャラクターの立ち絵が、どっからどう見てもシンデレラでした。そんでもって新規のハロウィンイベントのバナーが、

f:id:ike-uesugi:20211017220020p:plain

と、まるっきりシンデレラがモチーフですな。

 となると、やっぱりエリチャンJAPAN登場は難しいんじゃないでしょうか?シンデレラエリちゃんならライダークラスだろうし。

 

 さて、FGOカニファン2ndシーズンの発売記念として記念クエストとピックアップがありました。

 最近おっきーがガチャ画面で出ずっぱりですが、カニファンにもおっきーが主役のエピソードがあるとのこと。そのエピソードにはエレシュキガルも出ているらしく、エレちゃんもピックアップされています。

 これは、おっきーを眺めるためだけにカニファンを両方とも買っちゃ王かな~

 で、水着ガチャで勝利したにも関わらず敗北したという変な状況だったので、リベンジ、いやアヴェンジさせて頂こうと思ったら、

f:id:ike-uesugi:20211017221221j:plain

ドヤ (`・ω・´)

ビニール袋のビニールってビニル基重合のビニルから来てるんですよ~

 最近とある事情でFGO日記しかアップロードできなかったので、久々に空論に復帰するとしますか。

 

 無事新総理が岸田氏になって組閣も終了。僕的にはやっぱり高市早苗総理を希望していたのですが、注目されてから投票までに時間がなかったこととマスゴミ偏向報道によって党員票が伸びなかったのが痛かったですね。

 ただ、総裁選では実質岸田・高市陣営が共闘することとなり、岸田氏の追い風になったと共に、高市氏の支持者が岸田内閣の支持者としてスライドしたのは、結果的に高市支持者にとっても僥倖と言えるでしょう。なにせ、高市氏の支持者が付いているということは、高市氏が掲げる政策から離れたことをしようとすれば結構な数の支持が離れて「次こそ高市総理を」となってしまうことは明白。すなわち高市支持者が岸田内閣の応援団であるとともに監視役にもなっているということであり、岸田総理も下手な政策や言動を発することができないということ。まあ、内閣が立ち上がったばかりだし、安部氏→高市氏支持者としては、ここは一つ岸田総理のお手並み拝見といったところでしょうか。

 

 さて、そんな岸田内閣では大半の閣僚が入れ替わったわけですが、そこで目出度くヒラ議員となったのが小泉進次郎議員です。

 2019年に環境大臣として初入閣したものの、やったことと言えばレジ袋有料化のみで、あとは「ならプラスチックスプーンも有料化で」とか言い出すだのセクシーなパワーワードを残すだの。入閣当時のマスゴミでは「安倍氏が小泉議員の人気に便乗した」みたいに言っていましたが、肝心の保守層からは「小泉進次郎の無能さを晒すためにわざと入閣させた」と言われる始末で本当に無能さを自ら暴露してしまうオチに、国民からはいい笑い者になっていたところに、河野広報本部長が総裁選立候補し石破が「応援団長」になっていた時に、何を血迷ったか河野氏支持を決め「小石河連合」という噴飯ものの連合を作ってしまうセンスの無さに、国民の大半は「小泉進次郎総理など夢幻」ということを悟りました。

 

 もっとも、「御輿は軽いほうがいい」というべきか、「太陽光パネル」というシナが関与している利権にガッチリ絡んでいる河野・進次郎両氏は、未だマスゴミからは「次こそ期待」とか言われていますが、国民にしてみればどっちもナイナイ。

 ただ、以前からマイバッグを持ち歩いてた僕個人としては、環境相時代の小泉氏の政策に関しては多少思うところはあります。

 今更タラレバになってはしまいますが、環境相時代に何をすれば小泉氏は人気を維持できたのか?を考えたいと思います。太陽光発電に関しては、以前ブログにうpしたのでそちらをご参考に。

 

 個人的には石油というのは無駄遣いするには少々勿体ない資源だと考えているので、レジ袋など使わずにマイバッグを、という考えは理解できます。ただ、そんな低学歴な国民の浅はかな考えをそのまま政策として実行するのはもっと浅はか。

 まずマイバッグというのはそれだけでレジ袋10枚分の石油を使うし、製造時の二酸化炭素排出量に至ってはレジ袋50枚分もあるのです。ということは、マイバッグで環境に貢献しようと思ったらマイバッグを10年単位で使い続けなければいけないし、プラスチックゴミの問題に関しても、マイバッグを1回洗濯するだけで大量のマイクロプラスチックが流出してしまうのです。そもそも、プラスチックゴミを海に捨てまくっているのは特定アジアなのだから、プラスチックゴミを減らしたいなら特定アジアに圧力をかけるのが先決でしょう。マスゴミは一切報じませんが、レジ袋をコンビニに卸しているメーカーが倒産したというのも有名です。

 レジ袋というのは、単にお店のレジでもらえる袋ではありません。所謂「ゴミ袋」にしたりと、きわめて幅広い用途があります。そう、実にカンタンな話しで、1ビニール袋として、1000枚500円とかで売ればよいのです。レジ袋を有料化するなら、そういう制度作りをセットで行ったり、日本のエコバッグメーカーやレジ袋メーカーも参加して環境負荷が少なく、石油を使わない素材をつかった製品を開発するように日本の研究機関に省としてお金等を支援するなどして、日本のエコバッグやレジ袋のメーカー、消費者の不利益を最小限にとどめることこそ政治家というものではないでしょうか。

 それもせずにレジ袋を有料化してハイ終わりでは、政治家として底が浅いというものです。

 

 プラスチックスプーンに関してもそう。

 レジ袋と同様に、プラスチックスプーンのメーカーや研究機関に、環境負荷の少ない使い捨てスプーンの開発をしてもらうために援助する。スプーンメーカーにアウトドア用品や介護用品等、別の用途のスプーンやフォークを作ってもらい、不利にならないようにシナ製のプラスチックスプーンを制限する。代替素材として木のスプーンを作ってもらい、その際にやっぱりシナ製の質が悪くて漂白剤タップリの木のスプーンや割り箸を規制する。今のままだと日本製の木のスプーンや割り箸は高いので、日本製の木製品の単価を大幅に下げるために林業を活性化させることで日本の林業は生まれ変わり、雇用の創出や里山の活性化による過疎問題の解決、里山保全により環境保護につながる。引いては日本の林業を起点として日本経済の活性化まで視野に入るのです。

 僕ですらここまでの波及効果を考えられるのですから、当然、小泉元環境相にはもっとダイナミックな波及効果を考えていただきたかったし、このような波及効果をもたらすには省庁間の縦割り行政を改革する必要があるので、就任当初の「国民的人気」でそういった改革をやってのければ国民は拍手喝采小泉進次郎総理大臣も夢物語ではなかったでしょう。

 

 そもそも小泉進次郎議員は、親父の小泉純一郎元総理と違ってそこらへんのスケールがまるっきり欠けています。議員にとって「人気」など所詮は「水物」なのですが、「極めて強力なリソース」としても機能します。少々慣例にないことを提案したところで、それが正しいことなら国民の人気・応援をバックに押し通すことは決して不可能ではありません。それを理解しているのかいないんだかはわからないし、「正しいこと」ではなかった面も大きいですが、親父の小泉純一郎元総理は、まさに国民の人気をリソースにして改革を行ったのは紛れもない事実です。更に言えば、小泉進次郎議員の最大のウリは「あの小泉純一郎元総理の息子」である点です。当選当初は折角親父譲りの物言いで人気を集めたのだから、閣僚になったからには既存の制度にメスを入れまくらないと「正しい小泉純一郎元総理の息子」の行動にはならないのです。

 

 余程冷遇されているのか、選挙の時ですらロクに帰らない地元・神奈川に戻ってビラ配りをしているのを目撃されている小泉進次郎議員。

 これを見て「心を入れ替えた」と見るか、「ごみ対策としてレジ袋を有料化したくせにビラというごみを配るのか」と見るかは、セクシーに判断して下さい。

2021年 第41週 蓋開きたるは三途の闇

 取り合えず「チェイテハロウィントリロジー ウルトラデラックス総集編」をプレイし、10/10現在はおっきーの陰謀により姫路城から叩き出されたところまで進めています。

 3年目にあたるチェイテピラミッド姫路城イベントは、復刻版をリアルタイムでプレイしていたので、「こんなのあったなー」と懐かしくプレイできています。そして、今の所シナリオにほとんど欠けた所が見当たらないため、1、2年目のチェイテ城やチェイテピラミッド城(何か書いてんだろ?)で覚えた違和感の正体にも驚きました。

 というのも、特にチェイテ城イベントの時覚えたのが、「イベント短くね?」という違和感でした。1、2章で終わるため、これはイベントのストーリーを端折っているのではないか?完全な形でイベントを楽しめていないのではないか?という疑問が、ある意味杞憂であり、同時に、サービス開始1年目のイベントってこんなにアッサリしていたのか!?とも思いました。つまり、鯖が全然育っていなかったとはいえ、イベント攻略に時間がかかったのも仕方のないことだったと!(多分違う)

 

 まあ、シナリオ開放のフリクエもないことだし、テンポよく進める初期のハロウィンイベント。参加条件も特異点Fクリアだけだし、配布のえりちゃんも3騎もらえるし、特に初心者や僕のような無課金の方々には戦力の大幅アップの絶好の機会と言えるでしょう。

 まあ僕の場合は、まだ数はあるにしろ6章公開以降ガチャ結果に恵まれたために種火の消費が激しく、遂に霊基保管室の種火に手をつけてしまっているので・・・今年のクリスマスは地獄をみることになりそうです・・・

 

 さてさて、「チェイテハロウィントリロジー ウルトラデラックス総集編」は単なるイベント回想ではなく、「ハロウィンイベントの記憶を無くしたマスターにイベントを追体験させる」というストーリーが展開されています。その中で「誰が何を意図して記憶を消したのか?」という疑問が提起されていたり、また、新規のハロウィンイベントで今回配布された鯖の宝具レベルUPのためのアイテムが手に入るなど、単なる総集編というよりも新規のハロウィンイベントのプレイベントにもなっているフシがあります。ということは、やっぱり来年のハロウィンイベント復刻の際には、今回の総集編イベントも復刻される公算が高いのではないでしょうか?

 ひとまず、メカエリチャンどっちらかしかお迎えできない問題も特に心配する必要はないと思っておきましょう。運営がやらかさない限りは・・・

2021年 第40週 絆の収穫祭は地雷

 1回だけならいざ知らず、2回も続けてだとやっぱり不評だったみたいで・・・

f:id:ike-uesugi:20211003113914p:plain

 そんな訳でFGOにハロウィンが帰って来ました!!

 とりあえず僕がまるっきり参加できなかった(そもそもしなかった)「歌うカボチャ城の冒険~マッドパーティー2015~」と「ハロウィン・カムバック! 超極☆大かぼちゃ村 ~そして冒険へ……~」、そして僕が(ある意味)FGOを続ける最大のきっかけになった「ハロウィン・ストライク! 魔のビルドクライマー/姫路城大決戦」と、最初期のハロウィンイベントを振り返るイベントと、新規のハロウィンイベントが開催されるそうです。

 兎にも角にも先の3イベントのストーリーが見れるのと配布された、3騎のエリチャンが再配布されるのは大きい。特にうれしいのは、再臨素材が足りなくて育成が中途半端になっていたメカエリチャンが最終再臨させられる点です。

 もっとも、例によってメカエリチャンは1号と2号のどちらか一方しかお迎えすることができないのですが、最初期のイベントの復刻を行うという事は、基本的に4年目以降の、「ONIランド」からしか参加したことがないマスターを念頭においているはずです。という事は、いずれ両メカエリチャンを完全に育成できるようにしていただけるようになる。ハズです。多分

 

 そもそも現在のソシャゲにおいて、過去の限定要素についてある程度復刻が担保されているの主流です。いくらFGO運営でも、この流れは無視できないでしょうし、メインストーリーで引っ張るのがだんだん難しくなっている中、こういった過去イベントの際復刻というのも増えていくのではないでしょうか。

 

 さて、今週はもう一つ。「月姫」と同一の世界設定の格闘ゲーム「MELTY BLOOD」シリーズの最新作にして、任天堂コンソールに初登場した「MELTY BLOOD:TYPE LUMINA」に青王が追加キャラとして登場するの記念したキャンペーンも行われています。

 例によってガチャと礼装がもらえる記念クエストがありましたが、ハタとあることが頭をよぎりました。

 元々霊長の抑止力である「アラヤ」が関係する「サーヴァント」が活躍するのが「フェイトシリーズ」だとしたら、地球の抑止力である「ガイア」に関係する「真祖」の一人、アルクエイド・ブリュンスタッドが活躍するのが「月姫」であり、そういう意味で「フェイトシリーズ」と「月姫シリーズ」というのは型月の同一の世界設定を持ちながら、本来相容れない世界であるはずなのですが、特に2部ではパイセンやシオンといった真祖が少なからず登場している上に、「フェイト/エクストラ」に登場する「臥藤門司」が使役するサーヴァントがアルクエイドである等、単なるゲスト出演では説明がつかないほどフェイトシリーズの設定に真祖が食い込んできている上、「フェイト/エクストラCCC」及び「電脳深海楽土SE.RA.PH」に「空の境界」の両儀式がゲスト出演していので、ここはもう、記念クエストについに待望のアルクエイドがゲスト出演しちゃうのではないのか!?と思っていましたが・・・さすがに無かったですなw

 

 さて、いろいろ楽しみなお知らせが多かったですが、やはり、3年無駄に引っ張った越しにエリチャンJAPANは新規ハロウィンイベントでついに実装されるのか!?が一番気になる所ですな。

2021年 第39週 ルヴィアならラプター瞬殺

 とりあえず恐竜惑星は名作

 

 例によってイベントの高難易度をクリアしました。

 敵はイベントに合わせて・・・合わせて?ティラノサウルスこと鬼女紅葉でした。・・・ステゴザウルスはジュラ紀の恐竜でティラノサウルス白亜紀の恐竜だから最低でも3000万年の隔たりがあるはずでは?

 ギミックも「子供鯖に対しては攻撃力が下がる代わりに子供鯖の通常攻撃に対しての防御力が上がる」「宝具攻撃に対する防御力が下がる」「子供鯖以外の鯖を優先的の攻撃する」というもので、理屈上、大人鯖をデコイにしつつ子供鯖の宝具を連打すればいいのですが、通常攻撃のダメージがあまり大きくない上に紅葉のスキルで回復もするので理屈通りにはいかない・・・という寸法でしょう。

 ならばどうするのか?と言えば、まず凸した特攻礼装を用意し、紅葉は悪属性と竜属性を持っているのでそれに対する特攻鯖を用意して宝具をいかに連発するか・・・に腐心することになります。

 僕の場合、フレンド様から孔明をお借りしつつどれだけルヴィアにジャーマンスープレックスさせるか・・・という、対恐竜戦闘(!?)にあるまじき光景を繰り広げていました。

 

 イベントもあと3日。やっぱり素材のボックスというのはありがたいですし、普通のボックスイベントと違ってQPが入手できない関係でイベントアイテムが無駄にならないのがうれしいですね。可能な限り周回しておきたいと思いますし、こういう素材ボックスはそれこそジャンジャンやってほしいものですな

2021年 第38週 その爆死(しっぱい)が僕を強くしてくれるGOING ON

一応警 告

ここから先は今年の水着イベントカルデア・サマーアドベンチャー! ~夢追う少年と夢見る少女~」のネタバレを含みます。多分

 

 カルデア・サマーアドベンチャー! ~夢追う少年と夢見る少女~」のメインシナリオとアフターシナリオのカーマシナリオをクリアしました。

  それにしても、カーマのクソガギっぷりに磨きがかかっていましたな。カーマの立ち絵の差分がやたら多かったのは誰に対するサービスなんでしょうか?

 

 今回はボックス系の要素があり、計15種の素材がほぼ無制限に手に入るのはうれしいですね。惜しむらくは、いつもより周回数が多いと思われたのかショップで売っている素材が多い上に、サブクエスト解放のためのアイテムや水着ロリンチちゃんの鯖コインも売っているので、ボックスアイテムに相当するアイテムとイベントアイテムの両立が現在あまりできていない点でしょうか。ちょくちょくフレンド様から鯖をお借りする時の礼装を変えたりしているのですが、どうしても完走には程遠いアイテム残量です。

 ちょうどこのブログを書いている日の1日後に水着アナスタシアの単独PUがあるので、その時にでもイベント礼装を引ければな~とは思います。というか、フレンドガチャでもイベント礼装が未だに引けていないのは、我ながらさすがに引き悪すぎ・・・

 

 イベント期間中は、ロード中のフォウ君が走っているスペースにSD になったロリンチちゃんが走るようになっているのですが、メインシナリオをクリアしたらロリンチちゃんと一緒にステ君も走るようになったのが結構和んでいます。

 

 なにより、メインシナリオのラスボスが、DOMAN(いい発音で)の志向があったとはいえ・・・

f:id:ike-uesugi:20210919222940p:plain

キモ過ぎね!?